輸出用ケース

IMG_1311.JPG

輸出に木箱を使用する際には、燻蒸処理が必要となる国が大半です。スチール製だと燻蒸処理を行う必要がありません。重量物輸送などは鋼材の強度が高いためケース全体の容積を軽減し輸送コスト削減にもなります。